忍者ブログ
Daily life of papillon Fubuki&Arashi.
12≪ 2018.01|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫02
2017/11/12 (Sun)
11月10日(金)
予定通りあっクンのコルチゾール検査に
行ってきました。

出来るだけ検査前の待ち時間が短いように…
今回は診察順1番ゲットに成功しました!

 

前々日に右前脚を痛めていたのでそちらも
診ていただきました。

すでに前日の夕方にはもう走れるほど
回復が見られましたが念のため…!

触診でも問題なく、このまま経過観察でOK
と言うことになりました。


前回までホルモン検査は外注で、結果は後日
しか分からなかったのですが、このたび
院内でも検査出来るようになったそうで。

前回は基準値より低かったコルチゾールですが
今回は 4.0 と良好な結果(前回 0.7)

あー良かった♪

と喜んでいたのですがなんと、
一緒に検査した電解質に問題が…!!

カリウム値が高い…

今まで高い時でも基準値上限ギリギリの辺り
だったのが今回初めて明らかに高値。

食欲もあって調子良く過ごせているだけに
まさかの結果にビックリです!

一度の結果で判断できないので(でも本当に
高値だとしたら長く様子見は怖いので)
1週間後に再検査です。

一時的なものでありますように!と願うばかり…

ちなみに腎臓・肝臓の方は高値なりに現状維持
と言ったところでしょうか。


今回は採血の量が足りなかったから…と、
二度も採血されたあっクン…

待合室まで迎えに来たスタッフさんに背中を向け
ささやかな抵抗を見せておりましたが、


あっさりと抱き上げられ連行されてしまうあっクンの
なんとも言えない顔ったら……(^-^;;)


そして戻って来たあっクンは放心状態でございました。

なぐさめるママにそっけない態度w
怒ってる?ちょっと怒ってるね。


売ったと…。そう思ってるねコレ。

ごめんごめん!頑張ったね!頑張った偉いっ!


持参したフードを車内で食べ、帰宅後もごはんを食べ…

ゴキゲンで走り回っていたのでたぶん
許していただけたようです(笑)

とりあえず薬量変更せず再検査ですが、
お水たっぷり飲ませて”あがいて”みようと思います。


埋もれて寝る姿がカワユス♪(お疲れサマ!)
PR
2017/10/25 (Wed)
壊れたPCに進展がありませんので、
再びタブレットにて簡単な近況報告
させていただきますね(^-^)

画像はスマホのSDカードから直接
アップロードしているため、加工なしです。

あっクンはとても元気に過ごせています♪

10月8日(日)にはちょっと遠出して
鷹島モンゴル村へおでかけしたり、



10月17日(火)にはお友達のウォルフィ君と
うみなかコスモスデートしたり♪



イチデジでもいっぱい写真を撮ったので
PCが使えるようになったら改めて
思い出アルバムとして更新したいと思います。


通院は2週間おきになっていて、処置後の経過も
良好ということで、前回10月13日(金)受診では、
転院して初めてコルチゾール(ホルモン)検査を
受けました。

結果、増薬中にも関わらず
平常時で(基準値1.7~6.5に対して) 0.7

低い…。平常時の数値が低いのは初めて!
(ACTH負荷試験後はいつも低いけど…)

食欲も元気もあり過ぎるほど絶好調だし
なんなら減薬?くらいに考えていたので
まさかの結果にちょっとショック(T_T)

でも一度の結果(数値)で判断したり薬量を変えたり
するつもりはないと先生は仰っていたし、何より
あっクンが調子良く過ごせているのは事実。

今後の結果次第では更に増薬もあり得るようですが、
出来れば現状維持できますようにと祈るばかり!

次回通院は明後日金曜日に経過受診、
その2週間後にホルモン検査の予定です。

数値は悪いかもだけど、ごはんモリモリ食べて
とってもお元気でつ♪

2017/08/12 (Sat)
コハクの旅立ちに際し、たくさんの方々に
お悔やみのメッセージをいただきましたこと、
心より感謝申し上げます。

家族だけでなく、皆さまの温かなお気持ちの中で
旅立てたコハクは本当に幸せ者だと思います。



さて長いこと更新をお休みしている間に
あらしにもいろいろありまして…(^-^;)

長くなりますが記録しておきたいと思います。

7月末、アジソンのお薬(プレドニゾロン)を
1/10錠毎日投与から、1/4錠1日おきでこれから
試します!とお伝えしたままで更新をお休み
してしまっていました。

その後ですが…

1/4錠1日おきに移行してからまたジワジワと
ごはんの“食べ”が悪くなって行きます。

実は同じタイミングで鼻水の状態が悪化!

食べが悪いのは鼻の不調も相まってか…?とも
思えたので、8月3日(木)病院で抗生剤を注射
してもらいました。

お薬1日おきにしてからごはんの食べが良くない
ことも伝え、いよいよ食べないとなったら
またお薬を毎日に戻すことも相談しました。

案の定、ごはんタイムは毎回苦戦することになります。


抗生剤注射から2日後の8月5日(土)
(お薬1日おきにして1週間)

早朝から様子がおかしいあっクン。
ヨタヨタとフラつきながらウロウロしている…
と思っていたら吐いてしまいました(黄色の胆汁)

吐いたのは1回だけでしたが、前の晩も
食べたものを吐いていたし何よりフラつきが
気になり朝イチで病院へ!!!

抗生剤の副作用かと疑いましたが先生には
きっぱり否定されまして…ちょっと胃の調子を
崩してしまったのでしょう…とのことで、
点滴と注射(吐き気止め)に、4日分の内服薬
(吐き気止めと胃薬)を処方されました。

フラつきの原因はわかりませんが、足腰の衰えと
寝起きと言うタイミングも影響したのかもしれません。

その後フラつきはなく、嘔吐もありません。

吐き気止めに食欲増進の効能もあって期待
していましたが、処方されたお薬を飲み終わっても
相変わらずごはんの食べは悪いまま…

 

あの手この手!30分で食べてくれたら万々歳。
1時間かかるのはザラ!

それ以上かかっても食べてもらえない…
と言う事態も出てきまして…

こんな時期だし(だからこそ)お薬きっちり
効かせないとダメだよね?と思い至り、
1日おき投与を10日ほどで断念し、
また1/10錠毎日投与へ戻すことにしました。

ところがです!

これまでは毎日投与に戻すと同時にすぐに調子も
戻っていたのですが…なぜか今回は3日経っても
ごはんの食べが悪いまま…一気に不安が募ります!

そして鼻水の方も、黄色(たまに茶色)から一時は
半透明に戻り抗生剤の効果!と喜んだのも束の間
やっぱりどうもイマイチかんばしくない。

ちょうどプレドニゾロン(1/10錠)がなくなる
タイミングだったので昨日8月11日(金)病院へ…

プレドニゾロンの投与量と鼻水について
相談に行ってきました。



まず鼻水ですが…

注射した抗生剤は効果が2週間持続するので
まだ効いてる途中…ってことらしいですが…

ひどい時よりマシ程度で1週間経っても
あまり効いているとは思えず。

たまに鼻水が苦しそうな時もあったり…。
なんならちょっとニオイもある…。

抗生剤が効いていないのかそれとも鼻水の原因が
歯周病ではなくほかにあるのか…

マンション工事が始まったタイミングで悪化して
いるので工事の粉塵が影響している可能性も
あるかもしれませんが…


検査となると、レントゲンではハッキリ写らないし
CTだと全身麻酔になります。
(ご存じの通りあっクンは全身麻酔後に
倒れたことがあるので避けたい)

全身麻酔を避けて出来る検査は、鼻水の培養検査くらいだと…。

でもこれなら鼻水を採取するだけなのであっクンの
体への負担はほとんどなく済みます。

例えば菌やカビが原因なら、培養検査で
どの抗生剤が合うかもわかるでしょうし!

培養検査をお願いすることにしました。

…が、あいにく検査機関がお盆休み。

検査は盆明けと言うことになります。
とりあえずまだ抗生剤の効果期間内なので
悪化しないように祈るばかり。


次にアジソンの方、プレドニゾロンの量について…

1/10錠毎日投与で調子が良かったはずなのに、
1日おきにしてジワジワ調子が乱れ、
慌てて戻したのに調子が上がって来ない。

マンションの工事中でストレスがあるのかも
しれないし夏バテもあるのかもしれない…あと鼻水も…

こんな時期なので一旦、量を増やして調子回復を
はかることになりました。

先生は1/4錠1日2回を毎日でガツンと!
…と提案されましたが、それはさすがに多い気が(^-^;

食欲が低下しているだけで元気ではあるのですよね。

こちらとしては1/10錠だったのを1/8錠に…って考えて
いたのですが、微量増やしてもすぐには効かない
でしょう?一気にガツンと効果を出し、そこから
減らして行く…と言うやり方を。とのこと。

ただ1/4錠1日2回を毎日は今はやっぱり抵抗があって
私も風パパも即断しかねていると先生が、

投薬量に関しては飼い主さんにお任せします!

丸投げされ 判断をゆだねていただくことになりました。


と言うわけで…

昨日から1/4錠を毎日投与に切り替えた途端ですよ!
食べる食べる♪あれほど拒否ってたはずのごはんを
いともあっさりと!


顔付きが違います(*^-^*)

相変わらず鼻水は出てますけども…
(気付くたびにキレイキレイしております!)

鼻水出てても食べれるんじゃんw

 
鼻水のこともありシャンプー延期しまくりのコキチャナイあっクンw

とりあえず増薬で調子は上向きです(^-^)

ちゃんと食べて、この暑い夏をなんとか乗り切ろうね!

 
目を開けて寝るのはやめて~(゜m゜)
2017/07/29 (Sat)
今日はあっクンの定期通院日。

プレドニゾロン1/10錠を毎日投与してもう
2ヶ月近く…状態も安定しているので、そろそろ
次のステップを考えないといけません。

電解質検査のついでに全体的な血液検査も
お願いすることにしました。

 

病院へ向かう車内ですでに行き先を察して
震え始めていたあっクン…

待合室に入ると震えはマックスに!!!!!

早く終わらせてお薬もらってさっさと帰りたいところ
ですが、今日は過去にないほどの混み具合!

満員電車か!ってくらい、立って待つ飼い主さんで
いっぱいで…人混み苦手なあっクンには二重の緊張でした(^-^;)

 

血検の結果、電解質は立派に正常値。

BUN値は基準値少し超えているものの
前回よりは下がっていてコレもOK。

肝臓の数値が前回より更に上昇していましたが、
これはステロイドを毎日投与している影響だと
思われ変動するものなので経過観察と言うことで…。

まぁ想定内ですね。

あとは特に問題なし!

やはりプレドニゾロン(ステロイド)は毎日より
1日おきでの投与が望ましいとの先生の見解もあり、
前回1/5錠1日おきでは経過が悪かったので今度は
1/4錠1日おきで試してみることになりました。

前回のこともあり少々不安ではありますが、
試してみないとわからないことなので…ね。

2週間ほど様子見、と言うことでお薬も2週間分
いただいてきました。

これで安定しますようにっ!!!

 
(´ω`)…疲れたね、ゆっくりお休み♪


て言うかちゃんと枕で寝てるw

ママの塩枕がぴったりサイズ(笑)


あは♪かわいー(*´∀`*)
2017/06/02 (Fri)
あっクンの現状について記録しておかなければ…
と思いつつ、月が変わってもう6月(^-^;)

ごはんの食べがあまりに悪く、プレドニゾロンを
増薬(1/10錠を1日おき→毎日に)したのが
2週間ほど前。


(今現在はいい調子で過ごせています♪)


これまでの経験上、悪い状態(数値の低下)の時
あっクンはまず食欲に影響が出ています。

なので今回もアジソンの影響に違いない!
と確信し、増薬と同時にホルモン検査(ACTH負荷試験)
も受けました。

そして同日、別の病院にてセカンドオピニオンも
受診してみたのですよ。

掛かり付けを信頼していないわけではないのですが~
まぁ簡単に言うと、アジソンに関しては経験値が低いの
かな?と感じたりもしていて(^-^;)…ごめんね先生!

あと今さら聞けない病気のこと薬のこと、
本当にあらしの病状に合った治療なのかなどなど
別の視点から聞いてみたいと言う思いもありまして。

ホルモン検査の採血で病院に預け、迎えに行った
その足でセカンドオピニオン外来へと向かいました。


アジソン病と確定診断を受ける以前の数ヶ月分~最新の
血液検査のデータ、ホルモン検査のデータなど提出。
(希望がなければ追加の検査などは行いません)

食べ渋りが目立つ以前の頃までさかのぼり、事細かに
丁寧に問診して下さり、併せてデータも丁寧に
(メモも取りながら)精査して下さる先生の姿勢…

ただそれだけで私たちは心強さを感じました(^-^)

 
(ちなみにあっクン、初めてだから?
何もされてないから?病院なのにリラックス♪)


アジソン病の診断で間違いないこと、確定診断より
半年以上前から発症していたと思われること、
アジソン病とはどんな病気なのか、
あらしの病気の種類、必要なお薬とその働き、
治療の方向性は今までの流れで合っていることなどなど…

本当にわかりやすく丁寧に説明して下さいました(^-^)

そして今後のこと…。アジソン病は生涯お薬が必要で
その子に合った量の調整が重要になってきます。

あっクンも確定診断から1年が過ぎましたが、
安定したかと思い減薬すると調子を崩しまた増薬…
を繰り返しています。そして今回は減薬なしからの増薬。

電解質の数値から、フロリネフは今の量で
コントロールできているとのこと。問題は
ストレスホルモンであるプレドニゾロンの量だと。

今回、量を増やしたことで安定するはず。
安定しても減薬はしない方が良いとのことでした。

安定したらその後は、お薬を1日おきに飲む方法を
アドバイスしていただきました。

1日分の薬量(プレドニゾロン)を「1」とすると、
「1」を毎日飲むよりも「2」を1日おきに飲む方が
体に優しいのだそうですよ。

これ知らなかったので目から鱗でした(*゚Д゚*)

今回のセカンドオピニオンはいろんな意味で本当に
有意義な時間だったと思います。行って良かった♪


さてその数日後、掛かり付け(スタッフさん)から
ホルモン検査の結果が出たと電話連絡がありました。

結果は「異常なし」…と。

(゚д゚)え?(ウソでしょう!)異常なし…って、
正常値ってことですか?聞き返してましたよ。

こんなに頑なに食べない!言ってる子が
正常値のわけがないのに…本当に異常がないなら
この食べないは一体何なの!!??

モヤモヤ不安のまま次の週末、
今後のことを相談に掛かり付けへ行きました。

そこで見せてもらったホルモン検査の結果…

参考基準値 5.2~15.6 に対して

あっクンの測定結果 1.21 

(-ω- ?)あれ聞いてたのとチガウ。異常なしどころか、

 
なんなら前回の悪い状態の時より低いですよ…

やっぱりじゃないか!(心の声)

単純な見間違いかはたまた判断ミスか伝達ミスか
知らないけど…頼みますよセンセ~~~(心の声)

まぁ、そんなこんなありましたが増薬してて正解!

異常なしなのに何で食べない?って、すごく心配
だったので、良くない結果ではありましたが
逆に安心しましたよ…(´`;)

掛かり付けとも相談の結果、調整(1回量1/10錠。
毎日~2日分を1日おきのタイミング)に関しては
飼い主に任せていただけることになりまして。

毎日~を2週間、ごはんもいい調子で食べれているので
セカンドでのご指示通り、そろそろ1日おきに移行
してみようと思っています。

量は増えちゃったけど、このまま安定しますようにと
願うばかりです。

 
あっクン16歳。お元気でつ♪

飽きもあるけど(´ω`)また美味しく食べれるようになって良かった♪


おまけ。


( ̄Д ̄;)な、なんか口からニョロニョロ…って!!


(´゚艸゚)∴ブッ

Copyright © F*A Labo。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
忍者ブログ [PR]
profile

風吹(1999.8.2 ♂)
オレ様なチビ父ちゃん。通称風ちゃん
2012年9月21日から虹の橋の住人


あらし(2001.5.9 ♂)
ビビリィだけど天然癒し系。通称あっクン 2016年1月~アジソン病と診断される。
new entries
comments
(01/10)
無題(返信済)
(01/07)
無題(返信済)
(12/31)
無題(返信済)
(12/27)
無題(返信済)
(12/25)
無題(返信済)
(12/22)
無題(返信済)
(12/17)
circle
search this site