忍者ブログ
Daily life of papillon Fubuki&Arashi.
09≪ 2018.10|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11
2018/10/11 (Thu)

10月8日(月)は、あっクンの通院日でした~

休日なので風パパが運転手です。

前回は珍しく車中から寝てしまったあっクンでしたが
今回はいつも通りのフキゲンさん(^-^;)

ママ抱っこでも急に動き出そうとして危ないこと危ないこと!

それでも待ち時間には風パパとプチ散歩したりと
(ハーネス装着のお陰かまっすぐ歩けたそうで)
元気な様子を見せてくれました♪


この2週間も特に変わりなしの報告ができました。

少しずつ…たまに自力で起き上がれないことも
あったりしながら(筋力の問題)体調的には
変化なく過ごせていて本当にありがたいことです。

体重もジワリ増えて2.5kgまで戻っていて、
これには先生も「すごいですね♪」と驚かれていました。

季節が変わって、必要カロリーも夏とはまた
変わってくるのでなんとかキープできるように
頑張らねば!と思っています。

今回は先生自らあっクン抱っこで聴診して下さっていました。

鳴きはしなかったけど…抵抗する力の強いこと!( ̄∇ ̄;)

抵抗してジタバタするのも元気な証拠ですよねw

心音も呼吸も落ち着いており、今回もいい調子を
キープできているので特に検査は行わず、
お薬同量でまた2週間後の受診です。


検査はなくとも外出するだけで疲れてしまうお年頃…

熟睡すると体勢そのままでほとんど動かない。

それだと同じ写真しか撮れないので今回は
数日前に撮り貯めた寝返りあっクンショットを…(゚m゚)


冷え防止に掛けた毛布もはだけるしベッドからも落ちるしw
(しかもそのベッドは寝返り対策の補助ベッドだし)

でもでも、


垂れたベロンチョがなんともカワイイんだ(*´Д`*)


乾いてしまうね~なんて心配しながらも、

 
表から裏から、ついつい撮影会(*´ ω`*)

床に届きそうで届かない絶妙な垂れ具合(笑)

そして↓こっちのベロンチョは置き型。


いいのか?(゚m゚ ;)吸水率、高くね?


おまけ。

今日10月11日は風ちゃんのうちの子記念日♪


2007年の風あら。若っ♪
PR
2018/09/25 (Tue)
22日(土曜日)は、あっクンの通院日でした。

 

この2週間も体調的には特に変わりなく過ごせました。
ありがたいことです。

今回は風パパも一緒だったのですが、
行きの車中から珍しくママ抱っこで寝てしまったあっクンです。

病院の待合室でもご覧の通り…

 
ソファでゴロンと横になり熟睡!!診察前ですよまだ(゚m゚)


これ病院とは関係ないけど寝顔がホラーなあっクン(笑)

前回2.4kgまで落ちていた体重も2.48kgまで戻り
心音にも異常なし!このまま今の薬量で続けて
大丈夫でしょう!とのことでした♪

今回は検査などはなかったのですが、最近ちょっと
トイレに立たせたりすると右へ右へ傾いたり回ろうと
したりする傾向にあり相談と言うか報告をしました。
(右後脚が弱く支えきれていない感じ)

念入りな触診をしていた先生、神経的なものでなく
単純に筋肉量の低下によるもの、そして”関節炎”が
ありますね…とのこと。要するに年齢的なものだそうで。

あー…関節炎。そうか~そうだったか~~
いやなんとなくそうではないかとは思っていたけど
やっぱりそうだったか~(´ ε`;)

ひどく痛がる様子はないのですが、前々から
“オスワリ”の体勢をしなくなっていたし、
イヤがるようになっていたのでした。

それに対する治療(ケア)としては、

本人がイヤがらないようなら、毎日リハビリや
マッサージをするのも有効とのことですが、
先生、これに関してはあまりオススメしない様子…

関節の曲げ伸ばしに関して、痛いのにムリヤリ
伸ばされたりしたら人間でもイヤでしょう…?
と言うことのようです。

それよりは今飲んでいるアンチノールの方が
体に負担なく続けられるし効果も出ているので
このまま続けましょう!とのことでした。

実はたまに寝入り時にマッサージまがいなことは
やってはいるんですけどね。

それこそ曲げたり~伸ばしたり(ムリない範囲)
くるくるナデナデマッサージ~してみたり…

あっクンが足を引っこめたりしたらすぐに
やめてしまうので、短時間すぎてあんまり
効果はないのかもしれませんけど…(^-^;)


他に、患部を温める“ホットパック”をすすめられたので
(これもあらしがイヤがらないこと前提で)
ちょっと試してみようかと思っています。

調べたところ、あずきを使って簡単に手作り
出来そう!なので準備中です♪

あずきだけは買って来た!待っとってね~~あっクン!!


おぉぅ…(゚m゚ ;)これはまたどうしたことで?


あっクンの寝返りに巻き込まれた本官さん(笑)

寝返りは相変わらず激しいあっクンです(´゚艸゚)


寄る年波には勝てませんが…それなりに頑張っとりまつ!
2018/08/30 (Thu)
この残暑は…!!!いつまで続くんでしょうね~~~(´Д`;)


長かった酷暑をここまで乗り切ってきたあっクン17歳3ヶ月。

エアコンは24時間フル稼働…電気代も跳ね上がって
いますがあっクンのためならなんのその!!!

27日(月曜日)は定期通院日だったので
病院へ行ってきました。

本当は風パパもお休み予定で(だから次回診察も
月曜に合わせてもらったのに)急な仕事で出勤…
久しぶりにママひとりで連れて行ってきました。


「泣いてまてんよ~~~!ちょっとしか…」

診察中のひどいギャオ鳴きはなく、会計待ち中に
少~しグズったのみ。割と落ち着いてました(ホッ)

この2週間も(飲水量が少し減ったものの)
特に変わりなく安定して過ごせたことを報告。

体重も2.5kgをキープしていました。
(本当はもう少し増やしたいところですが…)

今回は久しぶりに胆のうをチェック!(エコー)

胆のうのみ なのであっクンの負担にならないよう
ひっくり返して“お腹かぱ~ん”はナシ。
診察台に立たせた状態のままで診て下さいました。

昨年10月末に胆泥が確認されてから10ヶ月。

エコーでチェックするたびに毎回「変わりナシ」の状態。

エコーでは黒く抜けていなければいけない部分
(胆のう)に、いつも胆泥の白い影が見えて
いたのですが今回は……

(8月27日 胆のうエコー)

(゜Д゜)なんと!!!白い影がなくなって黒く抜けているではないですか!

6月に撮影したエコーと比べてみると一目瞭然!

残念ながら比較写真はありませんが、診察時に
見せてもらった画像は素人目にも違いは明らかでした(^-^)

ずっと続けている肝臓のお薬が効いたのか、
胆泥にも良いとされるサプリが効いたのか…

何が良かったのかは分かりませんが、
ずっと停滞していた胆泥は流れてくれたようです♪

あっクンすごいね~!!17歳のおじいちゃんですが、
まだまだ生きようとする力を感じられた気がしています。

この状態をキープ出来るといいね!

いい調子なのでまた次回診察も2週間後で♪

調子いいのでそろそろどっかでシャンプー
頑張ってみますかね~~( ̄∇ ̄)


お天気と、ママとあっクンのコンディションと要相談だな( ̄m ̄)
2018/08/14 (Tue)
  
「あっクンはお元気でつよー♪」

酷暑お見舞い申し上げます。
皆さまいかがお過ごしでしょうか。

一昨日8月12日(日)は、あっクン
2週間ぶりの外出…通院日でした。

おかげ様でこの2週間も変わりなく安定しており、
体重も維持できているので、今回も特に
検査などは行いませんでした。


今回は体調に関してではなく、お薬についての
相談がメイン。と言うのも…

どんなお薬でも(カプセルでも粉でも)これまで
投薬に関しては上手に受け入れて来たあっクンが、
少し前から苦戦するようになりまして…。

今現在、アジソンのお薬含め6種類の錠剤を投薬
しているのですが、特にサイズ大きめのお薬は
なかなか飲み込めずポロっと出て来てしまうのですよ。

中でもクセモノなのが糖衣錠のグリチロンと
楕円形を半分にカットした胃腸薬。
(他のは失敗しながらも比較的スムーズ)

ポロっと出て来てはもう一回入れ、また出ては入れ…
ここ最近では一発で成功したためしがない(*_*;

飲めたかと思って次のお薬を入れると、
二ついっぺんに出て来たり…

少し前までは普通に飲めていたんですけどね。

やっぱり舌の動きが弱っている関係もあるようで…

先生も言われていましたが、朝(寝起き)は特に
それが顕著なのだとか。


一番大きいグリチロンは糖衣錠なので中身が苦く、
割ったり砕いたりするのはオススメできない…と。

どうしても飲めない時は1日~2日省いても構わない
そうですが、この薬はステロイド服用による肝臓への
重大な副作用が起きないために予防的に飲んでいる
お薬なので(症状が出てからの治療は大変なので)
出来れば続けて欲しい…と。そのまま(形状)で
なんとか頑張って飲んで欲しい…とのことでした。

他のお薬は砕いても構わないとのことなので、
粉にしてペーストごはんに混ぜてしまおう!
ってことになりました。

(水で溶かしてシリンジで…と言う方法も
口横から出てしまうのでアウトなのです)

ただ、プレドニゾロンは苦いし、調べたところ
ウルソも苦いらしいので、苦いお薬をごはんに
混ぜるのは禁忌ですね(^-^;)ごはんまで嫌われると困る!

いやただでさえペーストごはん(の食感)が
苦手なのに苦くすると本気で嫌われますって!

大きいサイズのお薬はどうにもできなかったけど、
直接飲ませる数が減るだけでもお互いの負担が
減るってもんです♪


↓こちらはあちこち歩き食べ中のあっクン( ̄∇ ̄)

 
結構スイスイ歩いてます。

不思議なことに食事中だけはこうやって
さっさか歩くんですよね。

見えてるのか?と思うほど、寸でのところで
障害物を回避したりするのですが、同じくらい
コツンとぶつかることもあります。

食事中以外は歩き回ることはしないんですよね。
起きてその場で方向転換してるかジッとして
立ち尽くすばかり…

だから歩いてくれる食事中が足腰のリハビリにも
気晴らしにもなっていると思ってます!


言わなきゃ分からないけど口元にごはんが(*´艸`*)


スヌードを外すとごちそう様の合図(ふ~~)


お水を飲んでお口を拭いたら終了~~(ゲップ…)


歩き疲れてすぐ寝落ち…(*´ ω`*)今日も頑張ったね♪
2018/05/14 (Mon)
昨日(日曜日)のあっクン、午前中からずーっと…


ウインク!

…してるわけじゃなくて。右目が開かないのです。

朝の点眼時、休日点眼担当のパパが「目が赤い」
と言ってたのですが、赤くなっててもまた落ち着く…
ってことはしょっちゅうなので、あまり
気にしてなかったんですよね最初は。

朝ごはんも先生提案の、あのロイカナの流動食を
ゴクゴク喜んで飲んでましたし。

ところが昼前になっていつものごはんを出すと…食べない。

飽きてるのは知ってるから、いつもは何かしら
ふりかけをかけると渋々でも食べるのに
昨日は何をしても食べない。

右目は開いてないし黄色っぽい乳白色の目ヤニも出てる…

もしかして目のせいで食べないのかな。

何だろう…以前、角膜に傷が付いた時も
こんな風に目が開かなかった…

傷だろうか…それともまさか、
持病の角膜ジストロフィーが悪化?一気に不安!

次回診察は火曜日だけど、これは明日受診だな。
(昨日はあっクンの主治医がお休みでしたので)

と言うわけで今日、1日前倒しで病院へ行ってきました。


(今朝はずいぶん目が開くようになってました)

検査の結果、角膜ジストロフィーの悪化
などではありませんでした(ホッ!)

結膜炎…恐らく一時的なものでしょうとのこと。

何か刺激のあるものが目に入ったり、
アレルギーだったり、ウィルス感染だったり
ドライアイから結膜炎になることもあるそうで…
(あっクンはドライアイの点眼治療中)

原因はわかりませんが、単純な結膜炎であれば
点眼で3日以内には目もパッチリ開くように
なるはず…とのことでした。
(そうでない場合は再診の必要あり)

検査後その場で点眼してもらったおかげで
少しラクになったのか帰宅後のごはんを
モリモリたいらげたあっクン♪

いい感じになったお目目の写真を撮ろうと
カメラを向けましたら…

 
どうしても重力に勝てなかったまぶた(笑)

抗生剤の目薬を処方していただきました。
(1日3回)


目薬はおとなしく点眼させてくれるあっクン♪
(パパでも点眼できるほどジッとしてるw)

見えづらいあっクンなので、点眼直前は
おでこにチョンチョンと触れて合図をします。

そうしてあごに手を添えると、
ジッと点眼を受け入れる態勢になるのです。

(ちなみに投薬の時は口の横をチョンチョン
とやると「あーーん」とお口を開けてくれます)


そうそう、アジソンの方の経過報告もあったのでした。

昨日のお昼以外は、この5日間まずまずの食欲。
(ふりかけ、トッピング必須は毎度のこと)

朝にあの流動食を出すと飲んでくれるので
(他のフードは食べない)少しずつ量を増やして
お腹の状態も確認。大丈夫そうです♪

流動食メインではないけれど(あくまでも補助的)
これから続けて行くにあたって気になるのは
脂質が高いと言うこと。

その点は先生も承知の上での提案だったようです。

大抵の腎臓ケアフードは低たんぱく質な分、
カロリーを補うために高脂質な設定になっていて
このロイカナの流動食も恐ろしく高脂質。

一方、胆泥症ケアのフードは低脂質
その代わり高たんぱくのため腎臓には負担…

と真逆なのでフード選びも悩ましい。

BUN高値のため腎臓はケアしたいけども
胆泥症でもあるあっクン。

今現在は胆泥がさほどひどくない状態…なので
腎臓さんを優先し胆のうさんに頑張ってもらいながら
定期的にエコーなどで検査しながら様子を見て
行きましょう。とのお話でした。

せっかくあっクンが喜んで飲めているし、
朝ごはんとしてカロリーが摂れると本当に
助かるんですよね~~

昼と夜ごはんの量も少し減らせるので、
少食あっクンにも老犬(足腰不安定)あっクンにも
給仕&介助するママにもどちらにも負担軽減になる!

てことで先生の提案に乗っかって、もうしばらく
補助的に流動食、、、続けることにしました!

先生も私も想定外だったのは、あっクンが
シリンジなしで飲めたってことでしょうか(笑)

フード(粒)には飲み込むのに時々苦戦することも
ありますが、お水など液体は上手に飲めるんですよね。


3本で1セットの流動食。

いずれコレも飽きる日が来るのかしらね…

もう…流れのままに( ̄∇ ̄)


結膜炎…早く良くな~れっ!!!

Copyright © F*A Labo。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
忍者ブログ [PR]
profile

風吹(1999.8.2 ♂)
オレ様なチビ父ちゃん。通称風ちゃん
2012年9月21日から虹の橋の住人


あらし(2001.5.9 ♂)
ビビリィだけど天然癒し系。通称あっクン 2016年1月~アジソン病と診断される。
comments
無題(返信済)
(10/18)
無題(返信済)
(10/17)
無題(返信済)
(10/11)
無題(返信済)
(09/28)
無題(返信済)
(09/22)
無題(返信済)
(09/22)
無題(返信済)
(09/19)
circle
search this site