忍者ブログ
Daily life of papillon Fubuki&Arashi.
07≪ 2017.08|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09
2014/02/24 (Mon)
土日はどちらも晴天に恵まれた風あら地方。

土曜日のお昼から、風パパの提案で
糸島の小富士梅林まで梅見に行ってきました♪

山の斜面に位置しているので、駐車場からは
ちょっとした山歩きです(^-^;)

石碑のある分かれ道でまずは左へ行って
みることに…

案内板のやじるしに沿って進むと、ホントに
こっちで合ってるの?と思わせるような暗い
竹林や木々のトンネルの中へ。

辛抱強く進むと視界が開け、

 
梅の木の間からオーシャン(?)ビューが♪

山の斜面を利用したみかん畑と梅林が混ざった
ようなところで、やはり案内板がなければ
道を間違えたと思って途中で引き返してしまう
かもしれません。

案内のやじるしを信じて細くて急な農道を下ると、


ようやく梅林らしい景色と出会えました♪

白梅ばっかりで物足りないと思っていたら、
コレは元々食用の梅だそうで。

白梅だけなのも納得!そこを観賞用に案内
して下さっているのですね。ありがたいことです♪

 
抱っこされると途端に無表情のあっクン。

梅林内は足元が悪く素足のあっクンには危険
なのでね、歩けるところだけ歩きます。

ココからUターンするのですが、元来た道を戻らず
先に来られていた方に習い直線コースでショートカット
しようとしたのが運の尽き。

あわや遭難かと思われる獣道ならぬ畑の所有者しか
通らないであろう密林的な通路を抜けて、なんとか
元の山道への生還を確信して胸をなで下ろしましたよ。

するとその足元に、あらカワイイ♪


春を感じさせるつくしの群生を発見♪

私有地のはずなので採取は避け写真だけ…

這いつくばる格好での撮影のため、少しだけあっクンを
地べたに下ろしたのですが、そのほんの1分ほどの間に
大変な事態に陥ってしまうのですよ。

撮影を終えて立ち上がると、膝にヒッツキムシ
(アーモンド型のオナモミ)が、ざっくりと刺さっている!!

イタタッ。

よくよく見るとその周辺には無数のヒッツキムシで
埋め尽くされているではないか(゚Д゚)

ヤバイ!あっクン下ろしてた!!!

と思った時にはすでに遅く…

全手足をかばうように変てこに歩くあっクンの姿が。

抱き上げると両手足に数え切れないヒッツキムシが
モサ毛に絡まるようにビッシリと!( ̄□ ̄;)

うわっうわっ!あっクンごめ~~ん!!!

これは痛いわぁ~~( ;´Д`)

風パパと二人がかりで丁寧にヒッツキムシを取り除き
それからようやく元の山道へ生還!


おちりプリプリゴキゲンで歩くあっクンにホッ♪

最初の分かれ道から今度はもうひとつのコースも散策。
(せっかく来たからねw)

この近隣の民家には、どこのお宅も競うように
梅の花が見頃を迎えていて、それもまた見物客を
楽しませてくれます。

 
こちらも民家の敷地内の梅。

ぷくっと膨らんだツボミが可愛らしい♪

食用梅は野生化した木もあるような雰囲気でしたが
民家の梅はお手入れされていてさすがにキレイです。

登り斜面を途中でUターンしようかと挫けそうに
なりながら進むと、


眼下に再び梅林が広がります。


白梅なのでちょっと地味ではありますが…(´ー`;)

 
間近で見るとこんなにキレイ♪

絶対筋肉痛になるね!と言いながら歩いて歩いて
(あっクンは大半抱っこで)
たぶん全見学コースを制覇したっぽいです。

斜面を上ったり下ったり遭難(?)しかかったりw
なかなか楽しい梅見でございました。


駐車場へ戻る道すがら、民家のお庭で咲き誇る梅が
これまた見事で!!

どれも素晴らしいのですが中でも一際目を引くお宅で
足を止め、先に家人に許可を得て敷地内に入ってカメラを
向けていた男性に便乗させてもらい(私たちは道路から)
撮影させていただきました。


肉眼で見ると本当に見事な しだれ梅でございました♪

右から左から角度を変えつつ、
しばし見入ってしまいましたよ(´ー`)

↓こちらはまた別のお宅のしだれ梅。


緊張で、おめめもおててもまーるくなったあっクンですw


梅見に次ぐ梅見のあとはもう一カ所、海に寄り道♪

 
糸島市二見ヶ浦の夫婦岩。ここは…

風ちゃんと一緒にお出掛けできた最後の場所に
なってしまったんだよな~…と、ちょっとしみじみ。

前回訪れたのは2012年の6月23日でした。


残念ながらお天気イマイチでしたっけ。

今回はくっきり水平線が見える晴天。

あの時はあっクン、打ち寄せる波が怖くてビビリっぱなし
でしたが…今回はひとりでモデルさんできるかな~?


うん。できない(-ω-)立ち位置から一目散に逃走中だわ。

 
普通にお散歩するのは平気なんだけど~


波を背に座るの(モデル)はムリ!

モデルは諦め海辺のお散歩に専念w

波打ち際でニオイ取りに夢中になるあまり、
あっクンの足元に波が迫りあわや!(゚Д゚)

と言う場面もありながら楽しくお散歩できました(´ω`)


あっクンの小さい足跡にまでキュンemoji(*゚ー゚*)

撮影に夢中で私も危なく足元が水没寸前!(あっぶねー)
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
アドベンちゃぁー
大阪では梅林と言えば大阪城公園だったり万博公園だったりと平地が多いようです。
でも今回の風あら家の宝さがしのような梅見には感動が待ってたんですね
食用の梅が白梅なのも初めて知りました(″▽″)
青い空と見事なしだれ梅。
これは誰でも足を止めてシャッターを押したくなりますね。
緊張しているあっクンのおて手が”おいで~”と言っているようで観光大使のように見えますよ~
花かんざしにも見えてとっても可愛いです♡♡

風ちゃんとも行かれた夫婦岩。
覚えてます!!
砂についた小さな足跡のなかにはきっと風ちゃんのもあるように思えます。

まだまだ寒い日はありますがつくしや梅や
おだやかな海を見て春は近くまできてるんだと思いました。
春の便りをありがとうございます♪

ちゃまのママ URL 2014/02/26(Wed)21:31:18 EDIT | RES
(゚m゚*)プッ
ちゃぁー…(-m-)ぷぷっ 獅子舞のあの方。でいいのですよね?(笑)
この梅林は今回初めて訪れた梅林でしたが、かつてない山道でw
今まで行ったことのある梅林もなかなかの高低差だったりする
場所もありましたが、今回ほど体力使うものではなかったですね(^-^;)

私もこんな白梅ばっかりなのは何で?と疑問に思って、後で調べて
みたんですよ。そしたら食用だからだと…私も初めて知った次第です。
白梅もキレイですが、どうしても紅梅は目を引きますね('-'*)
民家の梅はどこも見事にお手入れされていて見応えありました♪

あらし…表情はともかく梅が引き立ててくれて、なかなかいい
ショットが撮れたのではないかと思っています( ´艸`)
あはは!ホントだ。おいで~って手招きしてますね!
招き猫ならぬ招き犬( ̄m ̄〃)プッ

夫婦岩、まだ記憶に新しい場所ですよね(´ω`)
足跡の中に一際小さいのが混ざっているんですよ~!
やっぱり風吹でしょうか♪迫り来る波にも動じず
マーキングターゲットを求めてズンズン進んでいた
ことでしょう(´ー`)

実は昨日も春の訪れを感じるお出掛けをしてきました♪
まだ寒の戻りもあるようですが、春は一歩一歩近付いて
来ていますよ~(^ー^* )
   
風ママ 【2014/02/26 23:10】
無題

梅やつくし…春ですね~*山登りのご褒美は素敵な風景が広がり気持ちも高まりますね♪
あっくんも頑張って登ったのですね~(^-^)

自然な白梅も素敵ですが民家の枝下梅は圧巻ですね!!素晴らしですo(^o^)o
足を止めて撮影したくなるお気持ち良くわかります♪

風ママさんとあっくんのツーショット♪あっくんはもちろんの事、風ママさんが絶対!カワイイ系女子だわ♪等と感じながら拝見しましたよ~(o^-')b
素敵なお写真です☆


「梅、梅、梅」と思いきや…「うめ、うめ、うみ」だった(笑) 風ちゃんと思い出の海!あっくんのポージングはこの際 良いんですよー(^^) あっくんが嬉しそうな笑顔でしっかりと砂浜に残った足跡を風パパ・ママさんが目を細めて見ている姿を想像しました♪

何よりあっくんがお元気に思い出の場所に再訪出来る嬉しさ*風ちゃん…ちゃんといつでも守ってくれているんですね(^ー^)!


らむママ 2014/02/28(Fri)09:44:10 EDIT | RES
( ´艸`)ふっふっ
こちら地方はもう春の気配がしております。
山登り…と言ったら本当に登山などされている方から笑われそう
なのですが(^-^;)あと若い時分に職場の仲間と山歩きしたことが
あったので、それに比べればホント、ただの里山散歩なのですがw
今の運動不足な風パパママからすると、山登りの域でした(笑)
でも、広範囲に渡って咲き誇る梅の花を堪能できて大満足の
お出掛けでした~♪

(´m`)クスクス。この私が可愛い系女子?ボカシ&モザイク加工と言うのは
ホント素敵(笑)実物はオバチャンですよ~!!!(;^ω^A
でも、たぶんお会いできる機会はないと踏んで~…
今後も良い方に想像していただけると嬉しいです(-m-)ぷぷっ

そうなんです('-'*)うめうめうみ♪字面が似てるからあえてこんな
タイトルにしてみました~。 ここは、一緒にお出掛けした
最後の場所なので、印象深く記憶されてしまいました。
またいずれ行きたいと思っていた場所なので、ついでではあり
ましたが、あらしと一緒に立ち寄れて良かったです♪

足跡ですね(´ー`)そうなんですよ。目を細めながらカメラを
向けていたら波が足跡を消し去ったりして…
足元が水没しそうになっては慌てて逃げて~大笑いしながらの
お散歩でした(´ω`) やっぱり風吹も喜んでくれているのかな~と
そんな風に感じました♪
   
風ママ 【2014/03/01 19:03】

Copyright © F*A Labo。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
忍者ブログ [PR]
profile

風吹(1999.8.2 ♂)
オレ様なチビ父ちゃん。通称風ちゃん
2012年9月21日から虹の橋の住人


あらし(2001.5.9 ♂)
ビビリィだけど天然癒し系。通称あっクン 2016年1月~アジソン病と診断される。
comments
無題(返信済)
(08/04)
(08/03)
無題(返信済)
(08/02)
無題(返信済)
(08/02)
(08/02)
無題(返信済)
(07/26)
無題(返信済)
(07/23)
circle
search this site