忍者ブログ
Daily life of papillon Fubuki&Arashi.
04≪ 2018.05|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫06
2018/04/22 (Sun)
アジソンのお薬(プレドニゾロン)
1/4+1/8錠に戻して2日目から、ずっと拒否
していた朝ごはんが復活し、食べの悪かった
お昼ごはんもモリモリと食べるようになったあっクン。

4月20日(金)に、経過報告のため病院へ
行ってきました。
(ついでにフィラリア検査と胆のうエコーも)



飲水量は相変わらず多めではありますが、
調子良かった頃も(今の薬量と同じ時)
日によって変化はあったものの平均して
良く飲んではいたので、先生も
「仕方ないのかな~…」と…(^-^;)

しっかり食べれるおかげで、前回
少し減っていた体重も元に戻り、いい調子で
過ごせているのでもうしばらくこのままの
薬量で様子を見ることになりました。
(今回から粉薬での処方。1/8カットが難しいそうです)

胆のうのエコーでも胆泥に悪化なし
と言うことでホッと一安心…

フィラリア検査は陰性で、予防薬は今年から
あっクンの食べムラも考慮して、内服ではなく
首の後ろに垂らすタイプになりました。

次回の経過報告はなんと2週間後と久しぶりに
間隔が開くことになります。
(もちろん途中何かあれば即受診!と先生も
心得て下さっていて心強い限りです)


さて、もうすぐ17歳のおじーちゃんわんこあっクン。

すでに耳もほとんど聞こえておらず両目とも
白内障ながら左目だけはまだかろうじて見えてる
のかな?と言う感じ…角膜ジストロフィーがあるので
まともには見えていないと思われますが。

足腰の筋力も、年明けて一気に衰えた印象で、
動き(歩き)が亀さん並みに緩慢になって
しまいました。

(物にぶつかったりするので、歩くのゆっくり
の方が安全で助かるのですけどね)


時々、オスワリ態勢の時に右のオテテ(手先
と言うか指かな)が、クルっと内側に折れて
いることがあって気になっていたのですよね。

 
わかりづらいですが、手先が全部折れ曲がっている
のではなく外側の指だけが内側にギュっとなってます。

言葉だけで説明した時点での先生の印象は
神経症状とかその辺を思い浮かべて深刻に考えて
おられたようですが、診察台に乗せた時に偶然にも
現物と言うか程度を診ていただくことができまして。

きちんと検査するにはまたあれこれ負担なので
やってませんが、どうやら末梢神経の問題らしい
とのこと。

神経は肩を通して外側と内側に通っているのですが
あっクンの場合は外側になんらかのトラブルが
起きているのではないか…と。

痛がるそぶりはないので様子見です。


それから先日のこと、寝入りばなになんだか
首?頭?がピクピクと(アゴを乗せた位置が
しっくり来なくて落ち着かないの?と言う
感じ)寝入ってからも1時間以上ピクピク
してたので痙攣だったのでしょうか…

それも気になって報告したのですが、こちらも
考えられるのは脳の問題かもしれないし
頸椎ヘルニアのせいかもしれないし…

原因を探るためにはやはりMRIなどの検査が
必要になってしまうのであっクンには無理。

あっクンは頸椎ヘルニアの治療歴もあるので
もしかするとその辺かな~と…

これも特に本人が苦痛と言う感じもないので
様子を見るしかないようです。
(それ以来気になるピクピクは見られません)


極端に視界が狭くなったせいか
寝床移動に失敗している姿を頻繁に目撃します。


ベッド、行き過ぎちゃうパターンとか…


 入れなくて諦めたもしくは入ってるつもりとか…


もはや寝床でもない場所で行き倒れていたり…

なんかね、出来ないことが増えちゃってるんだけど
おじーわんこ、可愛いです(*´ ω`*)

でも…野良寝シーズンでもないのにこんなとこで
横になってると、倒れたんじゃないかと
一瞬ギクリとしますからね。歳が歳だから。

足腰弱った関係で、高さのあるベッドに入るのが
難しいみたいなので、縁のないタイプのものと
交換しましたが、それでも少しの段差に
つまづいてしまってます…

それ学習したのか、たまに前足を高めに上げて
ベッドINすることがあってまた可愛いですw


最近、一番気になっていることなのですが…

留守番中やママのお風呂中に吠えるように
なってしまいまして。

3日間点滴に通ったあの後からでしょうか。

留守番させて帰宅すると
「おぉーーん…おぉぉーーん…」と、
切ない声で泣いていたことがありました。

その後は落ち着いたかなと思っていたのですが、
ある日ママがお風呂に入っていると、聞いたことも
ないような声で「ぎゃんぎゃん」吠えているでは
ないですか。

まるで虐待でもされているかのような声で…(´Д`;)

その後も、ちょっと近所に買い物に行って帰ると
(ドア開けると)吠えてたり…

一度、カメラ(動画)をセットして出掛け
確認してみたところ、その日はママが出掛けて
10分くらい経った頃から吠え始め、休み休み
ではありますがずーっと吠え続けていました。

一昨日の診察時に相談してみたところ、
『分離不安』でしょうとの診断…

あぁ…やっぱりソレか…

更に目が見えなくなって来た不安も
手伝っているのかもしれません。

今のところは吠えるだけで他に問題行動は
見られないので、お薬ではなくサプリメントを
試してみることになりました。ただ…

病院で取り寄せておくとのことで、お試しは
次回受診時からになってしまうため、それまでは
なんとか留守番を乗りきらないといけません。

(先生が説明して下さった成分で検索してみた
ところ、たぶんジルケーンと言うサプリかな?
自分で取り寄せた方が早いよね~と思いつつw)

手持ちのレスキューレメディがどうだろうと
思って一度試してみたところ、その日は
眠い時を見計らって出掛けたせいもあって
たまたまかもしれませんが、30分くらいは
寝ていてくれました。

起きてウロウロ始めて…あ、おチッコ失敗
するかも!と思ったところママ帰宅。
その日は吠えることなく留守番できました!
(ママが出掛けたことに気付いてなかっただけか)

対策次第ではうまく乗り切れるかな…


あっク~ン!ママこっち。玄関の方見てるけど居るからね家に。

あまり構い過ぎも(分離不安には)良くない
そうなので意識してはおりますが…

転けそうに危なっかしいおじーわんこさん…


構いたくなるよね~~(´∀`;)
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
とりあえずご飯をモリモリ食べてくれるのは、
嬉しいですね( ^∀^ )
やっぱり食べてくれるのは、飼い主として一番うれしいことかもしれませんね。
元気の証でもありますし。
分離不安は飼い主もつらいですね。
かまいすぎも良くないとわかってるけど、
ついつい....
アロマとかはどうなんでしょうか?
Luna305 2018/04/24(Tue)21:11:50 EDIT | RES
一番は…
Luna305さん、いつもお返事が遅くてすみません!
おっしゃる通りで、一番はやっぱり食べてくれること!これに尽きますね~~
病気も老いも、食べないことには体力がもちませんからね…
ごはんに関しては飽きとかムラとかありますが、今のところは毎日しっかり食べてくれています(^-^)

分離不安…相変わらず吠えてます(^-^;) 昨日もどうしても外せない用事で50分ほど留守番させたのですが、後半30分ずーっと吠えてました(動画で確認しました)
ストレスが大敵の病気なのに分離不安とは…(悩)今日は20分ほどの留守番でしたが寝てました。時間帯とかタイミングにもよりますが、あらしは30分が限界のようです。
アロマも有効かもしれないと、ドッグケアセラピストのお友達に助言(提案)していただきました♪アロマオイルを切らしてしまっているので今後また試してみたいと思ってます!
   
風ママ 【2018/04/26 13:59】

Copyright © F*A Labo。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
忍者ブログ [PR]
profile

風吹(1999.8.2 ♂)
オレ様なチビ父ちゃん。通称風ちゃん
2012年9月21日から虹の橋の住人


あらし(2001.5.9 ♂)
ビビリィだけど天然癒し系。通称あっクン 2016年1月~アジソン病と診断される。
comments
無題(返信済)
(05/18)
無題(返信済)
(05/14)
(05/13)
(05/12)
無題(返信済)
(05/09)
無題(返信済)
(05/09)
無題(返信済)
(05/09)
circle
search this site